・プロミスならオペレーターに相談で勤務先連絡なしで審査
※ご希望に添えない場合もあります。
・プロミス実質年率 4.5%−17.8%
・アドレス登録と、WEB明細利用で30日無利息
・借り入れ3秒診断
・来店不要、即日融資も可能

 

プロミス

 

 

21歳学生でもプロミスカードローンでキャッシング可能?審査に落ちるか不安

 

大学生なのでアルバイト程度でしたお金を稼げないものの、銀行や消費者金融業者からの融資を受けてみたい。そのように考えている方はプロミスカードローンでのキャッシング利用を検討してみるといいでしょう。

 

21歳学生でもプロミスカードローンのキャッシングでお金借りることが可能なのかというと、借り入れ希望額が低いならほぼ確実に借りることが出来ます。大体10万円以下なら現在定期収入がない、つまり一週間の内に何日もアルバイトに入っていない大学生でも貸し出し審査に通る可能性が高いので、高確率でお金が借りやすいというのがプロミスカードローンのキャッシングの特徴だと言えるからです。

 

カードローンやキャッシングでの貸し出し審査でチェックされるのは、収入や預貯金に加えて過去に自己破産などの金融事故を起こしたかどうかなどまで調べられます。

 

しかし10万円以下の少額融資に関しては、基礎的なことは調べられますが高額融資に比べて簡単なチェックで済む場合が多いので、借り入れを希望したその日の内にお金借りることも難しくはありません。逆に21歳学生で100万円前後の高額融資を希望している際には、貸し出し審査にかなりの時間を要する可能性が高いですし状況によっては融資自体を断られることもありえますので記憶しておいたほうがいいでしょう。21歳学生ならどうしても足りないだけのお金を少額で借りることがおすすめです。

 

プロミスカードローンはコンビニなどに設置されているATMか、インターネット上での手続きでお金を借り入れることができるようになっています。学生であっても手続きそのものは社会人が行うものと一緒なので、学生の内にお金の借り方と返し方を覚えておけば社会人になった際にも同じ手法でお金が借りられるため、速めにノウハウを記憶しておいて損をすることはありません。貸し出し審査をより短縮させるための、事前の個人情報の入力もインターネット上で済ませられますので必要なら事前に行っておくことも検討してみてください。

 

ひとつだけ注意すべきなのが、プロミスカードローンのキャッシングで上乗せされる利子は銀行の住宅ローンなどと比較すると高めに設定されているので、借りたお金は早めに返したほうが無難だという点です。計画的な返済が出来ず元本が減らない場合、または返済そのものを忘れてしまって利子がどんどん膨らんでしまった場合などは、最終的に返済する金額が大きく増えてしまいますので気をつけるよう心掛けてください。